tree

お知らせ | Public House&Cafe Celtic moon | 国立市 アイリッシュパブ

お知らせ | Public House&Cafe Celtic moon | 国立市 アイリッシュパブ

2018.06 blog

  • jazzにハマって約2週間後。

    とある方の用事についてって都内の楽器屋さんへ。

    トロンボーンいっぱい並んどる!!

    めっちゃキラキラしとる!!!

    きゃーーー!
    テンションMAX!!!(≧▽≦)!!!

     

    お店のお姉さん「何かお探しですか?」

    しのはら「トロンボーンを…いや!いやいや!!見てるだけです!(キッパリ)」

    お姉さん「よかったら吹いてみられますか?(^^)」

    しのはら「ええ?!?!??えええええ?!?!?全くの初心者なので無理です!(>_<)!」

    お姉さん「ぜんぜん大丈夫ですよ~♪どれがよいですか?」

    しのはら「ひょえぇぇぇぇ~!…では、あの細くてキレイな色のを(ドキドキ)」

    お姉さん「マウスピースは使ったことがありますか?」

    しのはら「いえ!今まで一度も!!まっっっったくです!!!(キッパリ)」

    お姉さん「こんな感じで息を吹いて下さい。ブーブー(マウスピース音)」

    しのはら「うわ!!ぜったい無理です!!」

    …ブ~!(鳴ってしまった!!)

    !!!( ゚Д゚)!!!

     

    お姉さん「鳴りましたねー!すごい!!では楽器にはめて吹いてみて下さい(^O^)」

    しのはら「ちょっ!どう持ちますか?!こうですかっ?!?!」

    お姉さん「逆ですね!左の方に乗せましょう(笑)」

    しのはら「えっ!?まじか?!すぅぅぅぅ~~~(息を吸う)」➡吐く

    オオオ~~~~!

    (またもや鳴ってしまった!!)
    ( ゚Д゚)!!!!

     

    お姉さん「すごいすごーい!!初めてでこんなに音が出る方なかなかいないですよー!!」
    しのはら「えええ!?!?そうなの?!マジで?!?!」

    …才能かも知れない!!(≧▽≦)

     

    お姉さん「どんなジャンルをやりたいんですか?」

    しのはら「ジャズ!!!(即答!!!)」

     

    そして、鼻息荒くお店に置いてあったトロンボーンカタログをしこたまもらって家路についたのでした。

    ③の巻きに続く??